北国育ちの生姜シロップ | 北のしょうが家

2020/12/19 19:10

生姜は1kg1,800円~2,600円ほどで取引されています。
当社しょうが液はしょうが10kgを加工してとれる量が6リットル。しょうがの平均単価を2,200円とするとしょうが液にして1リットルになると3,666円。さらに加工の人件費を加えるとその価格は・・・。ドリンクや風邪シロップにも使われているようですが高い理由が理解できました。


そんな生姜を濃縮して生姜液に・・・

生姜液をたっぷり、てんさい糖と混ぜ合わせ時間をかけて煮込みます。

冷えて悩んでる方、生姜シロップいいですよ。。

口を開けて



毎日少しづつ。手足の冷えにも良いみたいです。

弊社商品には、生姜液の他に生姜の粉を配合しています。入れることで生姜の味がしっかり感じられ辛みが体に染み渡ります。

本年の生姜シロップは開発初年で、機材が十分では無い状態で製造となったため、ほとんどが手作業。そのため商品価格は高くなっていますが、本年の売り上げを基に機材をそろえて来年は価格を抑えます。

5年前から何か作りたいと考え、少しづつ思いを形にした本製品。やっと出来ました。

宣伝用のチラシ、ギフト注文チラシ、パンフレット、200ml.100ml.ラベル前後、しょうが粉ラベル前後、レシピ。
全て自社制作。
しょうがづくりから、しょうが加工方法を考える、入れ物を決めて・・・。
やりたくてやったけど、ここまで大変でした。。


地元の新聞に掲載いただきました。当地区の特産品にして、新たな農家の収入源にしていきたい。そう思い願っています。


地元の江刺ふるさと市場。現在唯一の直販店舗です。